全画面表示でタスクバーが隠れなくなった時の対処法

動画などを見る際に全画面表示をしているのに、なぜか下にあるタスクバーが隠れなくてやきもきしたことはありませんか。

私はあります( ー`дー´)キリッ(w) たまに起こるんですよね、全画面表示をしているのになぜかタスクバーが隠れなくて、動画サイトのコントロールバーが使いにくくてやきもきすることが…。ブラウザを再起動してみてもダメだし、結局PCを再起動するっていう。

起動が面倒だから、Windowsが更新された時か、出勤前か、長時間家を開ける時ぐらいしか(完全)シャットダウンしないのに、このせいで再起動してたら意味なくなくなくなくなくない⁉と思っていたのですが、簡単な方法があったのでメモします。

エクスプローラーを再起動する

いきなり結論から入りました(笑)。以下がエクスプローラーの再起動方法です。

エクスプローラーの再起動方法

エクスプローラーの再起動方法の画像1枚目です。

タスクバーの上で右クリックすると上記のメニューが表示されるので、その中の「タスクマネージャー」をクリックします。


エクスプローラーの再起動方法の画像2枚目です。

「プロセス」タブの「アプリ」という項目の中に「エクスプローラー」があるので、エクスプローラーを選択して右クリックします。
→メニューが開くので「再起動」をクリックします。※再起動をクリックしたら、タスクマネージャーは閉じてしまって大丈夫です。

エクスプローラーを再起動をすると、開いていたエクスプローラーはすべて自動的に閉じられるのですが、再起動といっても閉じられたエクスプローラーがまた自動的に開くわけではないので、必要ならご自身でもう一度開く必要があります。


再起動が終わったら全画面表示を試してみてください。恐らく隠れなかったタスクバーが隠れるようになっているはずです。
まさかこんな手軽な方法があったとは…もっと早く気づきたかった……orz シャットダウンをあまりせずにPCを長時間使っているせいでゴミが溜まって(?)こんなことになってるような気もしますが(笑)


この記事をシェアしますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://posiactive.com/windows10-taskbar/trackback/

PAGE TOP