WordPress「再利用可能ブロック」の編集画面へ簡単にアクセスする方法

再利用可能ブロック便利ですよね。

例えば、投稿ページの最後に定型文を差し込みたい場合、毎回入力するのは面倒じゃないですか。それを再利用可能ブロックで作って作っておけば、ポチッと選択するだけで差し込むことができるし、気に入らなくなったら、再利用可能ブロックを修正すれば差し込んであるすべてのページが一気に変更できるので、ページごとに直す必要もありません。

再利用ブロック管理画面へはアクセスが大変

そんな便利な機能、再利用可能ブロックなんですが、まー、アクセスが大変。

「投稿する予定はないけど、再利用可能ブロックだけ修正したいな」なんて時でも、一度投稿ページを開かないと編集画面に辿り着けません😅

再利用ブロック管理画面へのアクセス方法

「投稿」→「新規投稿」で、投稿ページにアクセスします。
投稿ページを開いたら「」→「すべての再利用ブロックを管理」をクリックします。
最初再利用可能ブロックの管理画面があるなんて気づかなかったよ!


再利用ブロック管理画面へのアクセス方法の画像2枚目です。

そうすると再利用可能ブロックの管理画面(編集画面)に辿り着けます。面倒くさい!

再利用ブロック管理画面へ簡単にアクセスするには

functions.phpを編集して、ダッシュボードのメニュー欄に項目を追加します。

コードは以下のサイト様を参照させていただきました。必要な方はこちらからどうぞ。
https://www.saaria.info/archives/3184

functions.phpを編集する

再利用ブロック管理画面へ簡単にアクセスする方法1枚目です。

「外観」→「テーマエディター」から「functions.php」を選択して、コードを貼り付けます。「ファイルを更新」するのもお忘れなく。

もちろん編集しているのは子テーマです!
あ、せっかくなのでテストサイトのテーマをTwenty Twentyに変更してみました。(笑)


再利用ブロック管理画面へ簡単にアクセスする方法2枚目です。

すると、こんな感じでダッシュボードのメニューに「ブロック管理」という項目が追加され、一発で再利用ブロック管理画面へアクセスできるようになりました!ありがたや~

なんでWordPressはこれをデフォルトにしないんだろう?


この記事をシェアしますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://posiactive.com/wordpress-sairiyou-bloc/trackback/

PAGE TOP